SIMカードとは何ですか?

SIMカードとは何ですか?

SIMカードとは、スマートフォンや携帯電話の端末を特定するための、固有情報が記録されたICカードのことです。Subscriber Identity Moduleカードの略で、訳すると「申込者を識別する部品が納められた」カードという意味です。

 

一般的には、契約した端末にあらかじめ搭載されているもので、もし別のSIMカードを差し込んだとしても使えないようになっています。
これをSIMロックと呼ぶのですが、近年ではこれを自由に抜き差しして使える「SIMフリー端末」に注目が集まっています。もしもシークスで扱う端末は全てSIMフリー端末となっています。

 

SIMフリーのメリットは、通信会社と端末をユーザーが自由に使い分けられることや、これによって通信会社同士の競争が図られ、料金の値下げやサービス向上が期待される点です。
海外ではSIMフリーに移行する傾向が高く、日本でも一部この動きが進んでいますが、2014年7月に総務省が、2015年から通信事業者によるSIMロック解除を義務化する方針を明らかにしています。

 

端末代が値上がりするのではないかとの声も聞かれますが、いずれにしても需要の喚起を見込んでのこの施策。専門家の中には「やるからには対象機種が新規購入に限るとか、端末の支払いが完済したものに限るようなことをせず、本気で取リ組んでほしい」との意見もあるようです。